矯正歯科で周りを気にせず歯並びを整えよう

周囲の目を気にしないで綺麗な歯並びが手に入れられる矯正歯科がある

目立ちにくい装置を使って矯正歯科の治療を受けよう

矯正治療と言われると銀色のワイヤーの装置を思い描く方も少なくないはずです。特に女性はワイヤーの装置が目立ってしまい、矯正をためらってしまいがちだと思うのですが、そんな方にも抵抗が少ない目立ちにくい矯正装置が現在使われています。ぜひ専門医にご相談してみて下さい。

マウスピース矯正(インビザライン)の良い点

  • 透明なマウスピースを使用するため目立ちにくい
  • ポリウレタン素材のため金属アレルギーの方も施術可能
  • 治療期間が短く通院回数を抑えられる点

矯正歯科で周りを気にせず歯並びを整えよう

矯正

マウスピース矯正(インビザライン)とは

矯正装置とは歯の表面に金属の装置を装着する事で行われる施術です。その概念を覆すのが透明なマウスピースで施術を行うインビザラインなのです。この最新治療は日進市でも施術を受けられます。
透明なマウスピースを装着する事で、全体の歯にかかる力を分散してくれるため、特定の歯に負担をかけたり、痛みを伴う心配がなくなります。

治療開始から終了まで

治療を始める際に詳しい検査を行う事で治療スタートから終了までの過程を予測して、変動する歯並びに合わせたマウスピースを作成します。
マウスピースを変更する周期は2週間毎で、歯や口腔内に負担をかけることなく治療を行う事が出来ます。また、マウスピースの利点として取り外す事が可能となりました。

広告募集中